2016年2月13日土曜日

【開催報告】旧正月特別イベント2016「猴年當頭過好年」

2/8(月)、9(火)に旧正月特別イベント2016「猴年當頭過好年」(※猴年=猿年という意味です)を開催しました。
両日ともに着席形式・一斉開始での旧正月料理のフルコースをお楽しみいただきました。

食材も原価無視でいろいろ仕入れて盛り盛りな内容にてご提供させていただきました。

お料理の内容や店内の様子等を写真メインにてまとめましたのでどうぞ。




入り口には春節の飾り「春聯(チュンリエン)」を。



お料理のメニュー。


乾杯の挨拶は中国語で「新年快樂!恭喜發財!(シンニエンクワイラー!ゴンシーファーツァイ!)


このイベント、旧正月を一緒にお祝いするために毎年一斉開始の形式とさせていただいているのです・・・。
たくさんのお客様から間に合わずご参加を見送られたとの連絡をいただき、申し訳ございません!




さてここからがメニューです!


1. 開運五福拼盤
(前菜の盛り合わせ)
キャビアとビーフンの一口前菜/台湾からすみの酒粕漬け/田舎の大根餅/特製皮蛋豆腐/干し豆腐の香味野菜和え


キャビアを仕入れてみたので蒸し上げたビーフンに絡めて一口前菜に。
カラスミは今年は特製酒粕床に漬け込んでみました。

大根餅の「大根(菜頭=ツァイタオ)」は「幸先の良い」という意味の「彩頭 」と発音が似ているので縁起物。
天天厨房では自家製の具材たっぷり大根餅です。

皮蛋豆腐と干し豆腐は人気の定番メニューです。


2. 喜氣蒸活蝦(車海老の生姜蒸し)

活き車エビをシンプルに。




3. 聚財海鮮盤
(旬の海鮮の盛り合わせ)

本マグロ、スミイカ、イクラ、帆立、白魚、本ミル貝、生海老など旬の海鮮を台湾風のセビーチェにアレンジしてみました。
黒酢、揚げニンニク、パクチーなど台湾の香りが食欲をそそります。




4. 猴年鴻運好彩頭(国産豚スペアリブと台湾田舎熟成大根の煮込みスープ)

台湾でよく食べる排骨(豚スペアリブ)と沖縄のソーキ(豚軟骨)を台湾の伝統食材「手工菜圃(手作り干し大根)」といっしょに煮込んだシンプルかつ旨味たっぷりのスープ。





5. 閤家平安萬事和
(赤鶏の香り蒸し 特製葱ソース)

台湾のお正月に欠かせない鶏料理。
「鶏」は台湾語で「家(ゲー)」と同じ発音なことから、「起家(キーゲー=家庭を作るの意)」につながる縁起の良い食材とされています。

今回は国産朝じめ赤鶏を使用し、シンプルに低温で蒸し茹でにし、上に特製の葱ソースをかけ、付け合わせに「長年菜(=高菜)」と近所でとれた赤軸ほうれん草を添えました。




6. 財源廣進慶有餘
(真鯛と農園春野菜の包み蒸し焼き)

天然真鯛と台湾のマコモダケと金針菜、近所の有機農家「そらまめ農園」さんからフキノトウなどの春野菜をローストフィルムで包んで旨味と香りを逃がさぬように蒸し焼きにしました。


香りをお楽しみいただきたいのでフィルムはお席でオープン!





7. 十全十美慶豐收
(10種類海と山の幸の焼きビーフン)

「十全十美(=何事も円満になるように)」という意味を込めて10種類の食材を取り入れた焼きビーフンを締めの一品にしました。




8. 一家團圓慶好年
(北海道小豆の汁粉黒胡麻団子入り)

家族が集まる席に欠かせない「湯圓」は「團圓(家族団らん)」の意味があります。
「想念(懐かしむ)」を意味する相思豆(=紅豆=小豆)のスープに浮かべ、台湾のお正月の家族団らんの雰囲気を懐かしむ思いを込めつつ。
仕上げに冬の柚子の香りをつけてお出ししました。








では皆様、猴年大吉,萬事如意!(※「猴年」は「猿年」の意味です)
今年一年が皆様にとって良き1年でありますように!
また来年もやりますのでお楽しみに!



(写真提供:thanks to AHさん)


台湾チャイニーズ 天天厨房

店主/主厨 謝 天傑


----------------------------------------
<スタッフ募集中>

現在、天天厨房では、調理のサポートをしていただける方およびホールスタッフ(正社員候補/アルバイト)を募集しております
また、22〜25時の短時間だけでも入っていただける片付けスタッフ(アルバイト)も募集中です。

ご興味のある方はまずはメール(info@tentenchubo.com)か電話(03-6754-6893)にてご連絡ください。ご紹介も大歓迎です!
※お問合せの際には「お名前、性別、お電話番号、年齢、最寄り駅、調理経験」をお知らせください。
----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893 (営業中は電話にでられないことがございます)
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
Facebook:メッセージにてご連絡ください(前日まで可)

★営業中(特に土日祝の18〜21時の混雑時)はお電話にでられないことがございます。
ご予約についてはこちらをお読みください。
★営業予定など最新情報は「Facebook」/「Twitter」にて配信中。
----------------------------------------
<営業時間>
通常営業 18:00~22:00/バル営業 22:00~24:00
定休日:水曜日と第一火or木 ※その他試飲会・研修などで臨時休業

22:00以降はお酒の時間『バル営業』となり、
炒めもの以外の簡単なメニューと
ドリンクのみでの営業とさせていただいております。
どうぞご了承ください。(お通しなしです)

<ラストオーダー時間>
22:00 炒めものラストオーダー(炒飯も)
23:00 食べ物ラストオーダー
----------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿