2015年11月22日日曜日

ついに当日!『カラスヤマ手作り市』!

おはようございます!!
いよいよ『カラスヤマ手作り市』当日となりました!

仕込みもほぼ完了!あと数時間で納入開始!どきどき中です!!


ずっと参加したかった地元のイベント!
いろんな人が台湾のことをもっと知って、好きになってもらうきっかけに少しでもなれればと思っているので、がんばります^^!





さて!

予告した通り、今回ご提供するのは台湾の食文化には欠かせない国民的屋台料理「麵線羮(ミエンシエンガン)です!(※素麺に似た手延べ細麺をトロっとしたあんかけ状に煮込んだものです)



その中でも今回ご提供のものは「大腸麵線(ダーチャンミエンシエン)と言い、大腸(モツ)の入ったものになります。モツは国産の豚モツ使用。

他にも台湾だと牡蠣の入っている「蚵仔麵線(オーアーミエンシエン)」などもあります。(今回は屋外で食中毒心配等の理由でご提供はありませんが)



日本で「麺」とつくと麺だけを食べるお料理でスープは脇役だと思われがちですが、これはレンゲで麺線と一緒にスープも食べるお料理です。

スープは鰹節鯖節昆布鶏スープをベースにしています。
手延べ麺線の独特の食感モツのぷりぷり感とともに、最後の一滴までぜひお楽しみください♪

写真は昆布だしをとっているところ

トッピングは

  • 台湾有機農家さんの香菜(パクチー)
  • 黒酢
  • 自家製辣油(今回は青唐辛子を使って爽やかに仕上げています。ちょっと入れると香りが違います!)
  • 特製ニンニクダレ(にんにく合うので是非お試しください♪)
お好みで加えていただき、混ぜながらお召し上がりください。

★香菜(パクチー)、大腸は抜きも可能ですので苦手な方はご注文時にお申し付けください。

ドリンクは台湾ビール、フルーツビール、黑松沙士、グアバジュースなども置いております。(出展者は飲酒禁酒とのことで日本酒は置いておりませんがあしからず。絶対試飲してしまいそうなのでw


お店同様、観光月刊など台湾観光情報も置いておりますので、お気軽にお声かけくださいね♪

台湾観光月刊11月号と10月号




では本日10時より、烏山区民センター前広場にてお待ちしております!
イベント自体は16時までではありますが、売り切れ次第終了ですのでお早めにどうぞ〜!

※尚、本日は店舗での通常営業は18時〜とさせて頂きます。ご了承ください。

台湾チャイニーズ 天天厨房

店主/主厨 謝 天傑

----------------------------------------
<スタッフ募集中>

現在、天天厨房では、調理のサポートをしていただける方およびホールスタッフ(正社員候補/アルバイト)を募集しております
また、22〜25時の短時間だけでも入っていただける片付けスタッフ(アルバイト)も募集中です。

ご興味のある方はまずはメール(info@tentenchubo.com)か電話(03-6754-6893)にてご連絡ください。ご紹介も大歓迎です!
※お問合せの際には「お名前、性別、お電話番号、年齢、最寄り駅、調理経験」をお知らせください。
----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893 (営業中は電話にでられないことがございます)
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
Facebook:メッセージにてご連絡ください(前日まで可)

★営業中(特に土日祝の18〜21時の混雑時)はお電話にでられないことがございます。
ご予約についてはこちらをお読みください。
★営業予定など最新情報は「Facebook」/「Twitter」にて配信中。
----------------------------------------
<営業時間>
通常営業 18:00~22:00/バル営業 22:00~24:00
定休日:水曜日と第一火or木 ※その他試飲会・研修などで臨時休業

22:00以降はお酒の時間『バル営業』となり、
炒めもの以外の簡単なメニューと
ドリンクのみでの営業とさせていただいております。
どうぞご了承ください。(お通しなしです)

<ラストオーダー時間>
22:00 炒めものラストオーダー(炒飯も)
23:00 食べ物ラストオーダー
----------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿