2014年5月29日木曜日

6月の営業予定

お待たせしました。6月の営業予定です。
4月より、水曜日を定休日とさせていただいております。
また、定休に加え第1週目の火曜か木曜どちらか1日と、試飲会などが入った場合、臨時休業いただくこともございます。


2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
お休み/貸切営業/感謝デー「天天の日」


<6月の臨時休業など>
  • 今月の第1週目のお休みは5(木)になります。
  • 試飲会のため1(日)をお休みします。
  • 10(土)は日本酒感謝デー『天天の日』です。(詳細は近日告知します!)
  • 13(金)は貸切営業のため、通常営業はありません。
  • その他、月末どこかでイベントや貸切などが入るかもしれません。

ご予約も1ヶ月先まで承っております。
皆様のご来店を心よりお待ちしています。

台湾チャイニーズ 天天厨房

店主/主厨 謝 天傑

----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
ご予約について
※営業予定など最新情報は「Facebook」/「Twitter」にて配信中。
----------------------------------------
<営業時間>
通常営業 18:00~22:00/バル営業 22:00~24:00
定休日:水曜日と第一週目の火or木 ※その他試飲会・研修などで臨時休業

22:00以降はお酒の時間『バル営業』となり、
炒めもの以外の簡単なメニューと
ドリンクのみでの営業とさせていただいております。
どうぞご了承ください。(お通しなしです)

<ラストオーダー時間>
22:00 炒めものラストオーダー(炒飯も)
23:00 食べ物ラストオーダー
----------------------------------------

2014年5月14日水曜日

天天厨房のコース

天天厨房のコースは、毎月内容の変わる「おまかせコース」とリクエストなどでお作りする「特別コース」がございます。
現在すべてご予約限定にて承っておりますので前日までにご予約ください。
(※2015年6月より、おまかせコースも前日までの予約限定となりました)

--------------------------------------
--------------------------------------

※2名様以上から、人数分でのご注文をお願いしております。
※飲み放題はご提供しておりません。
※所要時間2.5h程度いただいておりますので、お時間に余裕を持ってご注文ください


前日までのご予約が必要なコース


※2名様以上~、21時ラストオーダー
※苦手な食材やアレルギーがあればあらかじめお伺いします
※各コースともベジタリアン/ビーガン対応(+500円~)は1週間前までにご予約ください。

--------------------------------------
1. おまかせコース 4000 (税別)/人
当店定番料理を厳選したコースです。
--------------------------------------
2. おまかせパクチーコース 4500 (税別)/人
上記の「1. おまかせコース」をパクチーアレンジにてご提供します。

※大人数の場合にはパクチー入荷の関係があるので、1週間前までにご相談ください。
--------------------------------------


その他特別コース

お値段は目安です。
下記の他にも、ご予算/お好みに応じてお組みします。
★3日前まで(※)の予約限定、税別4000円〜お願いしております。(大人数の場合やリクエスト内容によっては1週間まで)

もうちょっと増やす予定ですが、まずはいくつか現段階のものを掲載しておきます。(お値段など追って少し変更あるかもしれません)

--------------------------------------
本格パクチーコース 4500(税別)〜/人
パクチーのいろんな部分を使って美味しいパクチー料理をご提供します。
(当日ご注文できるコースは「簡易版」とお考えください)
※大人数の場合にはパクチー調達の関係で、1週間前のご予約とさせていただきます。
--------------------------------------
シェフのおすすめ贅沢コース 5500(税別)〜/人
海鮮や台湾から取り寄せた食材などを用いて普段はご提供できないようなお料理も盛り込んだコースです。
料理のリクエストもお受けしますのでご相談ください。
内容や食材調達によってはお値段、品数は変わってきます。
※4名様以上のみ
--------------------------------------
本格素食(ベジタリアン)コース 5000(税別)〜/人
台湾でよく食べられている精進料理の調理法でご提供します。
※素食コースは食材調達の関係で、1週間以上前にご相談ください。
※対応レベルによっては、4名様以上のみ、平日のみ(貸切の場合は他の日も可)のご提供となります。
(マクロビ対応などは特にご注意ください。また、完全ビーガン対応は、まな板や包丁までお分けすることはできません。)
--------------------------------------

また、12名程度から貸切も承っておりますので、ご相談ください。




台湾チャイニーズ 天天厨房

店主/主厨 謝 天傑

----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
ご予約について
※営業予定など最新情報は「Facebook」/「Twitter」にて配信中。
----------------------------------------
<営業時間>
通常営業 18:00~22:00/バル営業 22:00~24:00
定休日:水曜日と第一週目の火or木 ※その他試飲会・研修などで臨時休業

22:00以降はお酒の時間『バル営業』となり、
炒めもの以外の簡単なメニューと
ドリンクのみでの営業とさせていただいております。
どうぞご了承ください。(お通しなしです)

<ラストオーダー時間>
22:00 炒めものラストオーダー(炒飯も)
23:00 食べ物ラストオーダー
----------------------------------------

2014年5月7日水曜日

5/10(土)は天天の日!

来る5/10は、日本酒感謝デー「天天の日」です。
開始以来はじめて、ちょうど週末に当たるので、気合いを入れて行こうと思います!

日本酒ご注文の方に1品料理など特別サービスがありますので、ぜひこの機会にご利用ください!(お料理内容はいま詰めてるところなのでもう少々お待ちください)

さて!天天の日に合わせて、今回こちらのお酒を開封予定!
4月半ばに入荷しておりましたが、この日にあけたくてうずうずしておりました!

--------------------------
新政・2014年特別頒布会・素晴らしき純米の世界②

四月ノ頒布
その壱・92%純米 なまざけ
その弐・杉樽貯蔵酒 なまざけ

--------------------------





皆様にぜひ飲んでいただきたいのですが、極少量限定入荷のため、2種類飲みくらべセット(税別800円)にてご提供しようと思っています。(ご注文はお一人様1回限りとなります)


※5月、6月の頒布分も、それぞれ翌月の天天の日に開封予定です!




そして、新政以外にもいろいろ仕入れておりますので、お楽しみに!
(この写真以外にもいろいろ。どれを開けるかはお客様次第です!)




なお、週末のためすぐに埋まってしまう可能性がありますので、ご予約はお早めにどうぞ。


台湾チャイニーズ 天天厨房

店主/主厨 謝 天傑

----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
ご予約について
※営業予定など最新情報は「Facebook」/「Twitter」にて配信中。
----------------------------------------
<営業時間>
通常営業 18:00~22:00/バル営業 22:00~24:00
定休日:水曜日と第一週目の火or木 ※その他試飲会・研修などで臨時休業

22:00以降はお酒の時間『バル営業』となり、
炒めもの以外の簡単なメニューと
ドリンクのみでの営業とさせていただいております。
どうぞご了承ください。(お通しなしです)

<ラストオーダー時間>
22:00 炒めものラストオーダー(炒飯も)
23:00 食べ物ラストオーダー
----------------------------------------


2014年5月5日月曜日

パクチー成長日記(4)

本日は、みなさまに重大なお知らせがあります。


天天厨房前で相変わらずにょきにょき成長中のパクチーですが、


1週間くらい目をはなしていた隙に、なんと・・・







子供がいっぱいできていました!!




これがいわゆるあの、「コリアンダーシード」というものですね。

割ってみると香りがまさにコリアンダーシードそのもの!


お近くの方は是非立ち寄って見てみてください。



店内に飾っている花も、花瓶の中で成長中。

こちらも実をつけようとしています。凄い生命力!



無事に収穫できたらみなさまにもお配りしたいと思います。

お楽しみに!


台湾チャイニーズ 天天厨房

店主/主厨 謝 天傑

----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
ご予約について
※営業予定など最新情報は「Facebook」/「Twitter」にて配信中。
----------------------------------------
<営業時間>
通常営業 18:00~22:00/バル営業 22:00~24:00
定休日:水曜日と第一週目の火or木 ※その他試飲会・研修などで臨時休業

22:00以降はお酒の時間『バル営業』となり、
炒めもの以外の簡単なメニューと
ドリンクのみでの営業とさせていただいております。
どうぞご了承ください。(お通しなしです)

<ラストオーダー時間>
22:00 炒めものラストオーダー(炒飯も)
23:00 食べ物ラストオーダー
----------------------------------------

2014年5月2日金曜日

天天厨房と台湾料理

「台湾のうまいもの」


この度、『散歩の達人』編集部さんによる「グルメの迷宮」のコーナーに取り上げていただきました。

本格的台湾料理の入門編としてはうってつけとご紹介いただいており、うれしい限りです。

実は、台湾料理のお店を開いた大きな理由のひとつが、「日本にまだあまり知られていない台湾のうまいものを知ってもらいたい」ということでした。

ただでさえ、日本では「台湾」と名がついていても中国人の経営する普通の中華料理屋(小籠包を提供すれば良いと思っている感があり)が多く、僕が生まれ育って慣れ親しんだ「台湾のうまいもの」をちゃんと取り扱っているお店にはあまり出会いません。(もちろん、あるにはありますが、出会う確率は前者の方がはるかに高いです)

そこで、天天厨房では開店当時に下記を心に決めました。

  • 「小籠包は提供しない」
    小籠包以外にも美味しいものが台湾にはいっぱいありますし、他にいくらでもお出しする美味しいお店があるので、あえて作りません。
  • 「台湾ラーメンは提供しない」
    そもそもこれは台湾料理ではありません!(名古屋発祥です)
    開店当時には台湾ラーメンを食べたくてくるお客様も多かったのですが、一切ご提供はお断りさせていただきました。

そんな店なので、とくに台湾料理を食べたことのない方にもぜひ来ていただき、新しい美味しさに出会ってほしいというのが僕の願いです。

そして、ゆくゆくはディープなメニューもご提供していく予定です。


そもそも《台湾料理》とは何か


そもそも「《台湾料理》とは何か」。これは、僕と台湾料理を扱っている友人の中で最近良く盛り上がる話題です。

中華民国(台湾)外交部のサイトでは、こんな風に書かれています。
台湾は多元的なエスニシティと文化が融合した特色を持ち、これが食文化にも現れています。台湾料理は発展と進化の過程において、福建料理の影響を深く受けたほか、福州料理や潮州料理、客家料理、広東料理の影響も受けています。また、日本統治時代の半世紀の中で、和食の調理スタイルも台湾料理の調理に取り入れ(中略)昔からこれまで、いつも海外の料理のエッセンスを吸収し融合、西洋料理の要素まで取り込んでいます。常に変化とイノベーションを繰り返すことで、今日の台湾料理の姿が作り上げられたのです。

台湾人は良い意味で食に貪欲で、新しいものに開放的なこともあり、「美味しいもの」とあれば外来のものでもすぐに取り入れていろいろな料理に使う習性があります。(大陸であろうが欧米であろうが、です)

また、外来の料理を取りこんで自分たちなりに進化させてしまうこともあるので、「これが台湾料理」というのが非常に境界線を引きにくいものも多くあります。

そうして発達してきたのが今の台湾料理であり、今後も貪欲に変わり続けて行くことだと思います。

いま日本にいる僕は、台湾料理の伝統は守りつつも、また違った進化をさせていけたらなと考えています。

母国で台湾料理や中華料理をやっている調理師学校時代からの親友たちとも頻繁に連絡を取り合いながら、新たなレシピ開発(=レシピの改良)もしているところです。


好吃就好,不要太囉唆


「好吃就好,不要太囉唆(美味しければ良い。なんだかんだ言う必要はない)」

これは僕のモットーです。

僕は、料理人の使命は「伝統的なレシピ通りに作る」ことではなく、「美味しさの追求」こそだと思っています。

それは新たな美味しさでもあるかもしれませんし、その土地において本質的に感じる美味しさの追求かもしれません。
季節や気候や食材、そういった要素をすべて念頭において、「美味しい」と感じる料理を作る。

その「美味しさ」はもちろん伝統の中で先人達が既に培ってきているものだとは思いますが、水や食材が違えば味も異なりますし、生活習慣や慣れ親しんだ味が変わってきているいま、美味しいと感じるものは10年前とも20年前とも確実に違うと思います。

だから、いまこの場所で伝統も適度に踏まえつつ「自分が美味しいと思う料理」をつくる。
なんだかんだいうよりも、それに尽きるのかもしれません。

いろいろ実験的なメニューやお酒と組み合わせたご提供などもして行くと思いますが、どうぞ懲りずにお付合いいただければ幸いです。


※写真は鍋焼き中のものです(注:鍋の保養のため)

台湾チャイニーズ 天天厨房

店主/主厨 謝 天傑

----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
ご予約について
※営業予定など最新情報は「Facebook」/「Twitter」にて配信中。
----------------------------------------
<営業時間>
通常営業 18:00~22:00/バル営業 22:00~24:00
定休日:水曜日と第一週目の火or木 ※その他試飲会・研修などで臨時休業

22:00以降はお酒の時間『バル営業』となり、
炒めもの以外の簡単なメニューと
ドリンクのみでの営業とさせていただいております。
どうぞご了承ください。(お通しなしです)

<ラストオーダー時間>
22:00 炒めものラストオーダー(炒飯も)
23:00 食べ物ラストオーダー
----------------------------------------