2013年12月23日月曜日

携帯電話の充電について


天天厨房には、充電可能な場所が3カ所あります。

自分自身がよく携帯電話の充電を忘れて充電ピンチになることが多いので、お店でお客様に充電スペースをご提供できたらいいなと思って、工事の際にできる限りコンセントの場所を増やしていただきました。

さすがに全席にはご準備していませんが、お席近くにコンセントがあればご自由にお使いください。
(近くのお席が空いていればご案内することも可能です)




(A)テーブル席壁際
⇒テーブル席をご利用の方はご自由にお使いください。

(B)カウンターの奥から3席目と4席目の間
⇒お席が隣接する方はご自由にお使いください。

(C)カウンター奥の壁際
⇒(A)(B)から遠い方はこちらをご利用いただけます。
※ただし、お料理の出入口に近いので、こちらのご利用/取り外しはその都度必ず近くにいるスタッフに一声お声かけください。

(C)だけちょっと不安な気もするので、この形でやってみて、もし配膳に支障がでそうなら(A)(B)のみでのご案内とさせてください。


台湾チャイニーズ 天天厨房
店主/主厨 謝 天傑

2013年12月19日木曜日

年末年始の営業予定


今年も残すところあと2週間を切りました。
日に日に冷え込んできますが、皆様お風邪などひかれていませんでしょうか?
今日も寒いので、生姜や唐辛子やネギなど身体を温める食べ物をお召し上がりくださいね。
(もちろん、日本酒や紹興酒のお燗なんかも最高ですね笑)

さて、年末年始は下記の通り営業させていただきます。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



お休み/貸切営業

2014年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
お休み



年始は11日までお休みを頂き、親友の結婚式参加と食材買い出しのため、台湾に一時帰国予定です。


本当は開店前に台湾食材買い出しに行きたかったのですが、工事のチェックなどで日本を離れられなかったため、このタイミングになってしまいました。

今回は、台湾食文化の発祥であり最大の夜市のある台南や、調理師学校時代を過ごした高雄など、台湾南部の方にも行ってこようと思ってます。

ご不便をおかけして申し訳ありませんが、現地で色々新しい料理を学んで持ち帰ってくる予定ですので、どうぞお楽しみに!
(尚、2週目は火曜日も営業いたします!)



台湾チャイニーズ 天天厨房
店主/主厨 謝 天傑



2013年12月12日木曜日

火鍋!お待たせしました!

火鍋好きの皆様、大変長らくお待たせしました!

予告してからはや1ヶ月たってしまいましたが、今週金曜日より開始させていただきます!

鍋セットの数・大きさが限られているので、
まずは予約限定1日2組様(合計4名様まで)とさせていただきます。
(前日までにご予約ください)

----------------------------------------
特製麻辣火鍋 3500円/人(税別)(1名様から注文可能)
----------------------------------------
※10月頃〜4月末までのご提供となります
⇒2014/7/20(日)〜29(火)限定復活します!(詳しくは「7月の営業予定」をどうぞ)

<天天厨房の火鍋の特徴>

  • 化学調味料不使用
    豚骨と鶏ガラからとった特製スープと10種のスパイスを調合して作った火鍋底(火鍋スープベース)です。
  • お一人様でも注文可能
    大好きな台湾の「ひとり鍋文化」を広めたいという気持ちもあり、カウンターでのご提供をメインにしてお一人様でも利用できる形にしました。

----------------------------------------

<メニュー内容>

  • 自家製麻辣火鍋ベース
    豚骨と鶏ガラからとった特製スープと10種のスパイスを調合して作った火鍋底(火鍋スープベース)です。「麻辣:マーラー」はピリ辛です。辛さは調整可能です。
    ⇒2名様以上は+500円/人で2食鍋に変更可。大鍋のため5名様まで対応可能になりました。こちらはテーブル席のみでのご案内となります。
  • お肉2種
    ご予約の際に「国産いも豚、オーストラリア産ラム、国産鶏肉、牛もつ」よりお好み2つお選びください(追加は +500円)
  • 本日の海鮮2種(別料金 +500円 となります)
    海老、アサリ、カキなど日替わりでご提供。
  • 貢丸3種
    台湾鍋の定番。3種の肉団子をご用意。
  • 季節の葉物野菜 2種類
  • キノコ 3種類
  • 自家製凍豆腐
  • 有機栽培パクチー
  • 粉皮(平打ち春雨)

※ミニデザート、食後のお茶(菊花茶)がつきます。

火鍋は身体に火(熱)が溜まりやすいので、食後のお茶は解熱効果のある「菊花茶」をご提供します。

----------------------------------------

<ご注意>

  • 一つの鍋につき2人様まで、カウンター席にてのご案内となります。カウンター用の小さな鍋でのご提供になるため、お2名様までで一つの鍋となります。(3名様の場合、2つの鍋になります)
    ⇒3名様以上はテーブル席にて2食鍋のご提供(4000円/人、税別)を開始しました。(5名様まで可)
  • 予約限定で一日2組(合計4名様)までのご提供となります。(3日前までにご予約
  • 人数分でのご注文となります。

----------------------------------------

ゆくゆくは2種類鍋(鴛鴦火鍋)もやりたいところではあるのですが、まず1種類の鍋から。
慣れてきたら、4名様の場合のみテーブル席にて大鍋でのご案内も開始する予定です。
⇒テーブル席にて2食鍋のご提供(4000円/人、税別)を開始しました。2名〜5名様まで可能。3名様以上はこちらの2食鍋でのご提供となります。

ご予約、お待ちしています!

台湾チャイニーズ 天天厨房
店主/主厨 謝 天傑


----------------------------------------
<ご予約・お問い合わせ>
電話:03-6754-6893
メール: info@tentenchubo.com (メールでのご予約は前日まで可)
----------------------------------------


※カウンターでのご用意になります

※2014/7/3 1色鍋の価格を改定しました。

2013年12月8日日曜日

利き酒セット、始めます!


「少量でも色々飲んでみたい」の声にお応えして、

平日限定で「利き酒セット 3種類 1050円(税込)」を始めます。

日本酒リスト(525~800円代)からお好きなお酒をどれでも3種類お選びいただけます。
いろいろお試しいただけるお得なセットになっていますので、ぜひご利用ください。

<ご注意>
※通常ご提供しているワイングラス(90ml程度)よりも小さなものになります。(60ml程度)
※お料理に合わせていただくため、グラス交換制となります。



台湾・中華料理と日本酒というと結構意外な顔をされることが多いのですが、これが意外と良く合うのです。

また、通常、化学調味料を多用するパンチの強い料理(中華料理系)だとお料理に日本酒が負けてしまうことも多いのですが、天天厨房では化学調味料を使っていないため、日本料理と同じ感覚で日本酒を合わせていただけます。

というのも、化学調味料と日本酒の旨み成分は同じ「アミノ酸」。
足りない旨み成分を天然の日本酒のアミノ酸で補うことで、いい具合に相乗効果が生まれる形を取っています。

また、天天厨房の炒め物にはオリーブオイルを使用しているため、通常よりもサラッと油こくない口当たりに仕上げています。
このため、日本酒が負けがちな炒め物も、日本酒と合わせて美味しくお召し上がりいただけます。

なので、個人的には天天厨房の料理には、一番日本酒が合うと自信をもっておすすめします!
(もちろん台湾料理なので紹興酒も合いますが笑)

天天厨房では、吟醸系から古酒系までお料理に合わせてさまざまな日本酒をご用意しておりますので、ぜひ一度お試しください。

台湾チャイニーズ 天天厨房
店主/主厨 謝 天傑